役員付運転手のやりがい

記事更新日:2022/09/25

【役員付運転手の業務内容とやりがいについて 】
ドライバーが職業という人は商品や材料、人や動物を乗せています。その中で、一番気を遣うであろう職業が役員付運転手ではないでしょうか。一般サラリーマンにとって、役員は近づきがたい存在でもありますが、毎日顔を合わせて緊張の連続のイメージしかない役員付運転手はどんな魅力があり、どのようなスキルが必要でしょうか。ここでご紹介していきます。


役員付運転手とは

役員とはご存じでしょうが、社長をトップとした経営陣のことです。報酬も高額になり、肩書が付くことから、取引先の相手も重役になるケースがほとんどです。自社企業(グループ関連)だけでなく、相手企業にも訪問することが多々あるので、役員付運転手にはビジネスマナーが必須といえます。

就職先の規模にもよりますが、中小企業であっても役員は会社の顔です。運転手は失礼のないように接することが必要です。

役員付運転手の仕事



役員付運転手は、役員のスケジュールに合わせて、予定を遅らせることなく行動することを心がけます。出社前に自宅に迎えがいる場合遅刻などは厳禁です。時間的余裕を持って定められた場所で車両を待機させます。



待機中も一日のスケジュールに目を通しておき、役員が乗車するときにはドアサービスを徹底します。運転中は安全運転に注意して、渋滞情報をこまめにチェックして安全なルートで会社に向かいます。



ブレーキングも滑らかで、役員が気分を害されないように気を付けながら運行していきます。会社に到着してもドアサービスを必ず忘れず、玄関が自動ドアでない場合、先に回ってドアを開閉しておきます。



車の手入れもしなくてはいけません。役員は他の企業を回ることも多いので、車が汚れていることは、役員の顔に泥を塗ることになります。また、走行中に急なトラブルがないように、必要最低限のメンテナンスも心がけておきましょう。



運行予定を把握し、道順も複数予測を立てておきます。急な事故が発生して渋滞に巻き込まれることもあります。



さらに、仕事帰りには自宅へお送りすることもあります。朝同様に安全運転とドアサービスを忘れずに行い、到着したら忘れ物がないか確認を怠らず、役員に翌朝の予定を確認しておきましょう。


求められるスキルとは



役員付運転手は基本ドライバーが仕事です。企業によっては事務的な仕事も兼用する場合もありますが、やはりメインは安全運転と地理的な詳しさです。役員は多忙の為、電話がよくかかってきます。車内の電話で急に行き先変更になるケースも出てきます。



いちいち行き先を確認するために運転を止めてカーナビを起動させては、時間のロスが響きます。どこにどのような会社があるか、通り名や地形を把握し、取引先の企業に関しては全て場所を覚えておくようにしておきましょう。



また、言葉遣いも丁寧さが必要です。自社の役員だけでなく、取引先企業の重役とも応対することがあります。失礼な態度を取ることは許されないことです。



秘守を守ることも大事です。電話の声はもちろん聞こえますし、後部座席で他の役員などと会話をしている場合には話し声も嫌ほど耳に入ります。機密事項に関わることもあるので、ペラペラと他で喋らないように気をつけ、会話に聞き耳を立てないようにします。


役員付運転手のやりがい



役員付運転手は、役員たちに真っ先に名前を憶えてもらうメリットがあります。一般職の社員よりも長い付き合いにもなりますし、人情も湧いてくる役員もいるでしょう。何かで困ったときは便宜を図ってくれる可能性もあります。



また、役員などを相手にするだけあって、ビジネスマナーや作法をしっかりと身に付けることができ、自分ひとりでは到底行かないような場所も訪れることができます。



使命感も与えられます。後部座席に乗車しているのは会社のトップクラスです。運転中は役員たちの命を預かる身ともいえます。責任感がないとできない職務といえます。


役員付運転手に必要な条件



役員付運転手はあまり若い世代は向いていません。これは運転歴だけでなく、ある程度ビジネスマナーを有し、世間的感覚を持った一般常識が必要とされるからです。年季の入った運転手というのは、会社にとっても風格を出すことができます。



健康管理にも気を配らなければなりません。スケジュールは自分優先ではなく、乗車する役員のためにあります。体調を崩して早朝の迎えに間に合わないことがないようにしなくてはなりません。



また、役員付の秘書とも連携が問われます。こまめに連絡を取り合い、スケジュール変更がないか確認を取っておきます。



自宅などで待機している場合、タバコのポイ捨てや駐車違反スペースに車を停めていることがないようにすべきです。運転手が周辺の人にマイナスイメージを持たれることは、役員の評判も下がることにつながります。


まとめ



役員付運転手にはビジネスマナーが求められますので、運転が苦にならず、この職務を全うできるということは、どこへ行っても恥ずかしくない接客対応ができているということになります。

この記事の監修・著者プロフィール(株式会社ノルワークス 編集部)

ノルワークスロゴS
※記事関する問い合わせは受付しておりませんので、ご了承下さい。

配信中の記事では、職種ごとの詳細な仕事内容、エリア情報、就職に役立つ資格の解説、ビジネス用語・経済ニュースの解説など、社会人として押さておきたい基本的な知識や最新情報をお届けしています。

ドライバー専門の求人サイト、ノルワークスが「ドライバー」・「車」にまつわる様々なトピックをご紹介します。是非お仕事選びの参考にしてください!

関連記事

人気コラムランキング