引越スタッフの活躍

記事更新日:2022/09/25

引っ越しスタッフの仕事内容 引っ越しスタッフの仕事は、まずお客さんの荷物を梱包するところから始まります。梱包が終わったら、それらの荷物をトラックへ積み込む搬出作業。搬出が終わったら引っ越し先となる現地へ移動。お客さんが現地に到着したら、トラックから荷物を取り出して搬入作業を行います。エレベーターはあるかないか、お客さんが家族なのか一人暮らしなのか、近距離なのか長距離なのか等の違いによって、一件の作業量に大きく差がでますが、おおむね、引っ越しスタッフの仕事内容はこういった流れになっています。


引っ越しスタッフのやりがいとは?
さて、そんな引っ越しスタッフのお仕事ですが、どんなときにやりがいを感じられるのでしょうか?

やはり、お客さんから「ありがとう」「ご苦労様」等といった感謝の言葉をもらうときではないでしょうか。過酷な肉体労働であるこのお仕事において、お客さんからそういった温かい言葉をかけてもらった瞬間は非常にやりがいを感じますし、「よし!がんばろう!」とエネルギーが漲ってくるものです。

場合によっては、お客さんから食べ物や飲み物といった差し入れをもらうこともあります。また、一回分の食事程度の現金がもらえるなんてこともあります。逆にお客さんからこういった感謝の気持ちをもらったときは本当にやりがいを感じるものです。


また、過酷な肉体労働とはいっても、いつかは慣れてきます。業務に慣れてくると、次第に引っ越し作業そのものが楽しく感じられるようになります。そうなると、他のスタッフと和気藹々と親しくなれて、より一層チームとしての労働意欲が湧いてきます。また、「どのようにすればもっと効率よく荷物が運べるのか?」等といったように、工夫次第でどんどんスキルアップしていくことも可能です。スキルアップしたことが自覚できるようになれば、さらにお仕事が楽しくなるはずです。

引っ越しスタッフの良い点

引っ越しスタッフというお仕事は、体力や筋力をたくさん使いますし、季節に関係なく常に汗を流すお仕事なので、運動好き、筋トレ好きの人にとってはうってつけのお仕事といえます。

中には筋トレ感覚で引っ越しスタッフの仕事を楽しんでいるなんて方もいます。「お客さんにも感謝されて、体も鍛えられて、しかもお金がもらえるなんて最高じゃん!」といった感じですね。中には、ダイエット目的で引っ越しスタッフに励んでいる女性スタッフなんかもいますよ。普段あまり運動する機会がないという人も、健康目的で始められても良いかもしれませんね。


その他、引っ越しスタッフのお仕事はお金が溜まりやすいというメリットもあります。勤務時間が長い上に高時給なので、がっつり働いてお金をたくさん稼ぎたいという方にもおすすめです。

また、一度引っ越しスタッフのお仕事を経験すると、それ以外の仕事が楽に感じるということもあります。数多くある職種の中でも、1,2を争うほどの肉体労働なので、これを一度経験してしまうと、その後に就くお仕事は大抵の場合楽に感じられるでしょう。

まとめ

以上、引っ越しスタッフのやりがいについてお話しました。引っ越しスタッフは、お客さんと接するお仕事なので、比較的やりがいを感じるシチュエーションが多いお仕事です。数多くある職業の中でも、とくにお客さんから感謝の言葉を述べられる機会もたくさんあるでしょう。仕事内容自体は過酷な肉体労働ですが、お客さんと接したい、体力や筋力をつけたい、お金を稼ぎたいという方にはこの上なく向いている職業です。これら3つに当てはまる人は、ぜひ一度チャレンジしてみてください!

引越スタッフに関連する

求人一覧

この記事の監修・著者プロフィール(株式会社ノルワークス 編集部)

ノルワークスロゴS
※記事関する問い合わせは受付しておりませんので、ご了承下さい。

配信中の記事では、職種ごとの詳細な仕事内容、エリア情報、就職に役立つ資格の解説、ビジネス用語・経済ニュースの解説など、社会人として押さておきたい基本的な知識や最新情報をお届けしています。

ドライバー専門の求人サイト、ノルワークスが「ドライバー」・「車」にまつわる様々なトピックをご紹介します。是非お仕事選びの参考にしてください!

関連記事

人気コラムランキング